必見!まぶたのたるみを解消するマッサージ!

まぶたのたるみは、顔の印象を老けて見せてしまいます。
歳を重ねるごとに気になってくるまぶたのたるみを解消するマッサージ方法をご紹介します!
ぜひ実践してみてくださいね!

なぜ、まぶたがたるむの?

加齢により、眼輪筋や肌を支える目の周りの筋肉や目の奥の筋肉が弱まることや肌の張りが失われ、引き締める力が弱くなるため、まぶたはたるんできます。
元々目元の皮膚は、他の部分より皮脂腺が少なく薄いため、ハリを保ちにくくなっています。
それに加えて紫外線やアイメイク、クレンジングなどで日頃からダメージを受けています。
まばたきで常に動いているため乾燥もしやすく、目の疲れはまぶたのたるみをより悪化させてしまいます。
また、血流やリンパの流れが滞りで老廃物、脂肪がたまりむくみはたるみの原因となります。

まぶたのたるみを悪化させる!NG行動には気を付けて

紫外線対策をしない

紫外線による光老化は肌の老化の原因に。毎日紫外線対策はしっかり行いましょう。
日焼け止めは、SPF値、PA値が高いものは紫外線への効果が高いですが、肌への負担も強くなります。
普段使いには低いものを使うなど目的・用途によって使い分けましょう。
また、目から入ってくる紫外線の予防のためにサングラスを着用するようにしましょう。

 

目をこする、皮膚をひっぱる

目がかゆい時や眠い時など目をこすりがちですが、目元への摩擦は肌を老化させるのでやめるようにしましょう。目元を引っ張るのも同じです。

 

アイメイク

つけまつげやまつげエクステはまつげを重くして目元がたるむ原因に!またメイクのクレンジングで目元をゴシゴシ擦るもやめしょう。目元のメイク落としは目元専用の苦連具を使うようにし、つけまつげやまつげエクステはは休止期間を作るようにしましょう。

 

パソコンやスマホで目を酷使する

パソコンやスマホを使いすぎて目を疲れさせるのは血流や老廃物を滞らせる原因になります。使用しているときは1時間に1回は目を休ませてあげましょう。

まぶたのたるみを解消するマッサージしよう!

まぶたのツボ押しマッサージ

  • まゆの下の中央にある「魚腰(ぎょよう)」に親指をあてて、まゆを押し上げるようにゆっくり20回もみます。
  • 目尻から1pほど外にあるくぼみ「瞳子りょう(どうしりょしょう)」を人差し指の腹で軽く押します。

ツボ押しはまぶたのたるみに働きかるだけでなく、血流を良しくたり目の周りのたるみや目尻に小じわ、肌荒れにも効果があるので毎日続けてまぶたのたるみケアをしましょう。

まぶたのたるみ対策に目元専用化粧品の使用しよう!

目元の皮膚は水溶性の美容成分が浸透しにくいため目元専用クリームで栄養を与えて肌のキメを整えて目元を若々しくしてくれるのおすすめです!
まぶたのたるみを解消して加齢に負けず、若々しい目元にしていきましょう!

関連ページ

誰にも気付かれない!?目元のシワを消すメイク方法
美容番長が選ぶまつげ美容液おすすめランキング!まつげが短い、まつげが抜ける、アイメイクがパッとしない…そんなあなたに美容番長が実際に使用したレビュー、使用者の口コミをご紹介!
老けて見られる!?目元のシワができる原因とケア方法
美容番長が選ぶまつげ美容液おすすめランキング!まつげが短い、まつげが抜ける、アイメイクがパッとしない…そんなあなたに美容番長が実際に使用したレビュー、使用者の口コミをご紹介!
目の下にできたクマを消すおすすめメイク術!
美容番長が選ぶまつげ美容液おすすめランキング!まつげが短い、まつげが抜ける、アイメイクがパッとしない…そんなあなたに美容番長が実際に使用したレビュー、使用者の口コミをご紹介!
注目!マツエクを長持ちさせる方法
美容番長が選ぶまつげ美容液おすすめランキング!まつげが短い、まつげが抜ける、アイメイクがパッとしない…そんなあなたに美容番長が実際に使用したレビュー、使用者の口コミをご紹介!
どっちがいいの?つけまとまつエクのメリットとデメリット
美容番長が選ぶまつげ美容液おすすめランキング!まつげが短い、まつげが抜ける、アイメイクがパッとしない…そんなあなたに美容番長が実際に使用したレビュー、使用者の口コミをご紹介!
一重でも魅力的な目に見せるアイメイク♪
美容番長が選ぶまつげ美容液おすすめランキング!まつげが短い、まつげが抜ける、アイメイクがパッとしない…そんなあなたに美容番長が実際に使用したレビュー、使用者の口コミをご紹介!
可愛く見せる!下まつげのメイク方法!
美容番長が選ぶまつげ美容液おすすめランキング!まつげが短い、まつげが抜ける、アイメイクがパッとしない…そんなあなたに美容番長が実際に使用したレビュー、使用者の口コミをご紹介!