目の下にできたクマを消すおすすめメイク術!

目の下にできちゃうクマは、顔を老けて見せてしまうこわーいものです。
できてしまった気になるクマは、メイクでうまく隠してしまいましょう!

クマには種類がある?

クマにはそれぞれ原因が違うクマがあります。

青クマ

ホルモンバランスの乱れや血行不良により日によってできてしまうクマです。目の下の皮膚をひっぱると薄くなったら青クマです。

黒クマ

皮膚のたるみやへこみなどによってでいるクマです。鏡を持ったまま上を向いた時、クマが薄くなったら黒クマです。

茶クマ

紫外線やメイクの落とし残しなどの色素沈着が原因でできるクマです。茶クマは疲れて見えたり、くすんで見えてしまします。
色素沈着は消えないものなので、ほぼ毎日できます。

クマを消すメイク術!

クマができてしまった時は、コンシーラーを使ってカバーしましょう。
コンシーラーはチップタイプや筆タイプのものが使いやすく、おすすめです。

 

青クマにはオレンジ糸、茶グマには、イエロー系のコンシーラーを使うといいですよ。
自分の肌本来の色に合わせることも大事です。

 

肌の色と同じが一段暗い色をチョイスすると肌なじみがいいです。
隠したいからといって厚塗りNGですよ、薄く塗ることを心がけましょう。

コンシーラーの塗り方

塗る順番
  • リキッド、クリーム系ファンデの場合
  • 下地→リキッドファンデ→コンシーラー→フェイスパウダー

  • パウダーファンデの場合
  • 下地→コンシーラー→パウダーファンデ→フェイスパウダー

  • ファンデを使わない場合(ナチュラルメイクにしたい場合)
  • 下地→コンシーラー→フェイスパウダー

塗り方

少量を目の下のクマの部分に指の腹を使ってトントンと優しくはたくようになじませます。目尻の切込み部分も塗るようにしましょう。

+αでさらに目立たなくしたいときは

目の下の部分にハイライトを塗ったり、涙袋の部分に明るい色のアイシャドウをアイライン引くように塗るととクマが目立たなく、目が大きく見える効果もあるのでおすすめです!

 

できてしまったクマはコンシーラーを上手に使って隠し、健康的できれいな目元づくりをしましょう!

関連ページ

誰にも気付かれない!?目元のシワを消すメイク方法
美容番長が選ぶまつげ美容液おすすめランキング!まつげが短い、まつげが抜ける、アイメイクがパッとしない…そんなあなたに美容番長が実際に使用したレビュー、使用者の口コミをご紹介!
必見!まぶたのたるみを解消するマッサージ!
美容番長が選ぶまつげ美容液おすすめランキング!まつげが短い、まつげが抜ける、アイメイクがパッとしない…そんなあなたに美容番長が実際に使用したレビュー、使用者の口コミをご紹介!
老けて見られる!?目元のシワができる原因とケア方法
美容番長が選ぶまつげ美容液おすすめランキング!まつげが短い、まつげが抜ける、アイメイクがパッとしない…そんなあなたに美容番長が実際に使用したレビュー、使用者の口コミをご紹介!
注目!マツエクを長持ちさせる方法
美容番長が選ぶまつげ美容液おすすめランキング!まつげが短い、まつげが抜ける、アイメイクがパッとしない…そんなあなたに美容番長が実際に使用したレビュー、使用者の口コミをご紹介!
どっちがいいの?つけまとまつエクのメリットとデメリット
美容番長が選ぶまつげ美容液おすすめランキング!まつげが短い、まつげが抜ける、アイメイクがパッとしない…そんなあなたに美容番長が実際に使用したレビュー、使用者の口コミをご紹介!
一重でも魅力的な目に見せるアイメイク♪
美容番長が選ぶまつげ美容液おすすめランキング!まつげが短い、まつげが抜ける、アイメイクがパッとしない…そんなあなたに美容番長が実際に使用したレビュー、使用者の口コミをご紹介!
可愛く見せる!下まつげのメイク方法!
美容番長が選ぶまつげ美容液おすすめランキング!まつげが短い、まつげが抜ける、アイメイクがパッとしない…そんなあなたに美容番長が実際に使用したレビュー、使用者の口コミをご紹介!